ますだくんまみれ

ありきたりな魔法じゃ もう解けない

とってもとっても偏ったQUARTETTO感想(誰得情報てんこ盛り)

ますだくんがサバンナでサバイバルしてるのを観て泣き、成人式後の中学の同窓会の真っ最中にツアー決定のメールが届いてまあまあお洒落なホテルのパーティーホールで泣き(不審者)、変ラボの胸きゅん企画にいろんな意味で泣き←、Touch!かわいい!と泣き、ヒカリノシズクぅぅぅ、、、美しい、、、儚い、、、と泣き、

ますだくんに泣かされまくってたらもう3月も中旬じゃん?びっくりするわほんと!!

サバイバルも変ラボもTouchもヒカリノシズクもちゃんとブログでふり返ろうと思ってたのに思うだけで行動に移さなかったわたし何事なの?(怠け者)

ということで久しぶりの更新です。←




アルバム「QUARTETTO」発売おめでとうございます~!!(拍手喝采)(一週間前の出来事)ってことで感想を綴ります。

わたしの主観と偏見と独断で好き勝手に感想書くだけでレビューなんて立派なものじゃないしそもそも私はますだくんばっかり見てるタイプのポンコツなので著しくますだくんに偏るというかますだくんのことしか書かない(書けない)と思うのでそのつもりでよろしくお願いします(何を)。



  • Theme of "QUARTETTO"
歌わずして音楽を奏でて、それがこのアルバムの導入になってるのかっこよすぎません???そしてこれ提案したのますだくんなんてとんだアイディアの宝庫。
それぞれのキャラクターとか趣味に関する効果音を重ねてそれが1つの曲になる、アツい。滾る。←
アルバム収録曲の一部が散りばめられてる感じもとても良い。聴き進めて行くにつれ「あれはこの曲のココだったのか!」って発見があるの楽しい!!
We are Fantastic 4 ってフレーズからラストまで一気に盛り上がっていく感じとってもワクワクするね!?天才!!


  • QUARTETTO
Take you all to "QUARTETTO" world Ready go 
ってQUARTETTOに " " がついてるけどわたしはallに " "をつけたい!"all"にしたい!!(拡声器片手に)
take you to じゃなくて take you "all" toよ?"みんな"よ?"全部"よ?
「お前らみんなまとめてQUARTETTO worldに連れてってやるよ」って言われてるんだよ?リード曲で!
もう今年のツアーは幸せになれることが約束されたも同然(真顔)
どうせなら そう Let's try and die 
ってところに背水の陣でずっと戦ってきた4人の強さが滲み出てて涙腺にくるよまったく。NEWSは死なない死なせないわたしが!!って謎の使命感が湧いてくる(頭がおかしい)。
1人だけQUARTETTOの発音が違うますだくんに腰砕かれた話は割愛しますね♡
まとめると四重奏と書いて「メロディライン」って読ませるNEWS強すぎ。(まとまってない)


  • ANTHEM
NEWSのサッカーソングにハズレなし!
最初の Wo o o o がもうザ・賛美歌すぎて何の功績も残してないのにとんでもない偉業を成し遂げた気になってしまう気持ちの良い曲です(ふざけんな)
1番のサビ前、加藤さんの下ハモで入るますだくんの声がハイパーイケてて大好きです!ベスアでイヤモニいじりながら歌ってたのを昨日のことのように鮮明に覚えてるよ!
ほとばしる汗 宙を舞う まなざしに照らされて
のますだくんの歌い方パーフェクトすぎない?汗の「あ」のちょっと抑え気味な感じ天才だし 照らされて の最後の掠れ具合なんてもう至高ですありがとうございます(泣)。
ますラップは増田貴久スーパーイケメンタイムって言えば伝わるよね?()
ベスアでday count down のとこでこめかみ指さして顔傾けてウインクしながら歌ってくれたのが(以下略)


NEWSのブラ曲にハズレなし!(デジャヴ)
このまま時を止め 夢のままいられたら
止まって欲しいと思うほど 一瞬(とき)は過ぎてく 永遠だったときめきを置き去りにして
わたしがライブの終盤に涙目でますだくんを見つめながら思うこととドンピシャすぎてつらいです(知らん)。
NEWSの切ない系ラブソングに感情移入したらしんどいのわかってるのにいっつもやっちゃうドジっ子☆←黙れ

ますだくんの柔らかくて優しくて、でも吐息まじりでちょっと切なげな歌声が活かされすぎてる曲だと思ってる!
そしてサビの最後 夢のままいられたらぁーーーーー♪って伸ばすところで口をおっきく開けて目をぎゅううって閉じて歌うますだくんをライブで見られると思うとドキドキする〜〜〜!(熱唱するますだくんフェチ)


  • Touch
不思議だね 寒くない まさか恋の仕業?
あまーーーーーーーーーい!!!!(©︎スピードワゴン井戸田さん)
歌声が!甘い!歌う顔が!甘い!
f:id:knmks__86:20160316121247p:image
スタバの新作フラペチーノとして登場しそうな甘さね!売り切れ続出でスタバ4.5件ハシゴしてやっとありつけた〜!うま〜!あま〜!幸せ〜!みたいな!(落ち着け)
恋をして世界がキラキラで華やかに見えてる!恋って楽しい!そんな幸せソングでこっちまで幸せになれる曲だな〜( *´ `)
わたしもますだくんに恋できて幸せ♡(痛)
ダンスめっちゃ難しいってにゅーすちゃんたちはごねてたけど揃ってなくても間違えても可愛いからライブでも踊ってほしい(甘やかすスタンス)。あのピンクのお衣装で!パフォーマンスを!ライブでも!ぜひ!(強欲)


  • NEWSKOOL
アメリカの学校の昼休みに校内放送で流れそうなイントロ!!(アメリカの学校の昼休み事情なんて全く知らんけど)
そんでN.E.W.S.であいうえお作文みたいになってるのはちゃめちゃお洒落だな!!!天才!!!(n回目)
そして押韻されたフレーズを歌わせたら右に出る者なし向かうところ敵なしのますだくんのいい所出まくりで惚れ惚れする。
英語の発音がメキメキ上手くなるのほんとかっこよくない?もう日本語すら英語に聴こえるね?()
あと「こっちおいで」の爆モテ具合が何事なのか誰か説明してください(泣)
はやくライブで にゅーす!\くーる!/ってやりたくてウズウズしてるよッ!!!

この曲があったからQUARTETTOというアルバムが誕生したんですよねってことでとてもとても大切な曲だとますだくんも思ってることでしょう(誰)
オーケストラを従えてパフォーマンスをしたアイドルが今までいただろうか、いやいない。(反語)
四銃士の詳細を知ったときは ??? の連続だったの。ラフマニノフとかパガニーニとか聞いたことないカタカナの羅列でこれほんとにNEWSの新曲なの?って思ったの(バカ)。
ところがどっこい蓋開けてみたらかっこいいのオンパレード色気の大盤振る舞いで瞬殺されたよね。つば広帽は反則だよ、、、って咽び泣いたのも記憶に新しいです。
戦いは いつでも 自分のためではなく
ここのますだくんの歌声って枯れた木々に青々とした葉が生い茂り小鳥がさえずり綺麗な川が流れ美しい花が咲き乱れ森全体が息を吹き返す、くらいのパワーがあるよねって前にツイートした気がするけど相変わらずそう思ってます(ポンコツ)!

DVDシングルという売り方だったからどうしてもMVありきそしてオーケストラありきで考えちゃうんだけどライブでやるならどういうパフォーマンスになるのか楽しみでなりません!


  • Wonder
はいきましたカッコイイ枠〜!!
ダラララダンッ♪って四銃士の最後で4人がジャケットを脱いで肩にファサッてやるところ(伝われ)が終わってジャケットを投げ捨てたところであのちょっと怪しげでダークなピアノイントロが聴こえてきて「あああ、、、(腰砕け)」ってなるところまでイメトレしました。
まあライブのセトリが四銃士→Wonderなのかは知らんけどとにかくこの流れ胸熱。
NEWSKOOLで思う存分発音の良いラップ見せつけてきたくせにここでもなの、、、( ;  ; )?かっこいいってば、、、( ;  ; )(白旗掲げつつ)
ってなるダメ押し英語ラップ何なの、、、好き。
Kept you waiting huh?
ここ!ここ天ッッッ才!!
いやほんとちょっと待て???ますだくんちょっと待て???←
「けぷちゅうぇいんぐはぁっ、(吐息)」
ごめん、ごめん聴こえたまま平仮名にするとちょっとあほっぽいというか可愛い感じになっちゃってほんと申し訳ないんだけどほんっっっとかっこいいの!ここ!
コヤマスのラップ強すぎ。お兄ちゃんズが先陣切って攻めてくる感じたまらんすぎ。(コヤマス大好き芸人)
レーザーとか特効とかゴッテゴテに使ってかっこよく歌って踊ってほしいね!期待してるぞ東京ドーム!!!←

にゅーすちゃん「We are Fantastic 4
わたし「そのとおり( ;  ; )」


  • ライフ
爽やかな曲調で儚く切ない歌詞ってどバラードより心に刺さったりするじゃん。それですまさに。
「命」「鼓動」「生まれた意味」そんなテーマなんだけど、前向きなんだけどただガムシャラに前向きなわけじゃないというかね(語彙)。
いつか見上げた光の方へ 生まれた意味を探していく 闇の中もがいて この命を知っていく
いつかは星になる事 やがて受け入れられるように 今日を生きてゆく
限りある時間(とき)と今は気づいてる 振り返るのは この火が消えるまで 鼓動が鳴り止むまで その日まで
「人間いつかは死ぬ」
ってみんな当たり前に知ってること、知ってるけど深く意識しないことをテーマにした曲だとわたしは思ってるんだけど、死というものを意識して、悟って、その上で生まれた意味を探してもがきながら前に進んでいく人のことを歌ったこの曲がとっても心に刺さって仕方ないんだよね。
毎日しっかり大切に生きようと思いました。もう二度と同じ日は来ないから。ってわたしの心の中のテゴマスちゃんがすかさず口挟んでくるから次いきます。(1曲分も最後まで真面目にできない悪い癖)


  • チュムチュム
アルバム「QUARTETTO」通常盤の歌詞カードってWonder、ライフ、チュムチュム、Departureの4曲が見開き1ページに載ってるんだけど明らかにこの曲だけ様子おかしすぎ。異彩放ちすぎ。エッジ効きすぎ。
でもこの曲のますだくんとっても妖艶で2番のドーケーダー トーチョ〜の歌い方がネイティブのインド人ばりに曲に馴染んでて大好きなんだよあ、、、(歌詞一応日本語だからネイティブとは違うでっていうツッコミは無しでお願いしたい)
このアルバムのトンチキ枠だけど奇をてらいまくっててクセになっちゃう曲でこのアルバムのスパイスになってるよ!カレー大国インドだけに!(くだらん)(インドに対するイメージが安易)


  • Departure
「女の子アイドルの曲みたいなイントロ」というレビューをされている方がいらっしゃって、それを読んでからこの曲のイントロ聴くとそうにしか聴こえなくなってしまって改めてNEWSの曲の幅広さに驚かされております。
あの日の自分に誇れるような 未来に今いるのか? 答えあわせはまだ早いけど
戻りたい過去(ばしょ)など どこにもないから 夢に見た旅路へ
このフレーズをどうしてもにゅーすちゃん本人たちに重ねて考えてしまって泣きそうになったのってわたしだけなのかな?もしお仲間がいらっしゃいましたら何かしらのレスを頂けるととても安心します。←黙れ

あとエフェクトで加工されたますだくんの声と手越さんの歌声の掛け合いのところがとっても好きです!あゆれっれれでぃとぅなーい♪のところね!(平仮名やめんか)
テゴマスではできない魅せ方じゃない?NEWSのテゴマスちゃんもとっても素敵だ!!
今年のツアー遠征、離陸時に聴く曲これに決めた!(キャップのつばを後ろに回しながら)


  • ヒカリノシズク
ヒカリノシズクのイントロめっちゃ綺麗じゃない?すごくすごく好きです!

行き場のない涙をまた 心にしまった
このますだくんの控えめに、抑えめに、吐息気味の歌い方と、
大事なの守りたいだけ なのになぜ傷つけてしまうんだろう
の想いが溢れて強めにまっすぐに、でも苦悩がうかがえる歌い方にとっても泣きそうになるし、

AメロとBメロでこれだけ違う歌い方ができるますだくんの歌声の幅の広さに感動というかもうなんというか脱帽です。(語彙)

あと大サビの歌詞がいつも涙腺にくる。
どうにもならない想いもあるだろう 誰にも言えない傷痕もあるだろう そんな夜そっと寄り添えるような希望が届きますように 涙をそっと拭ってしまうような
「希望が届きますように  涙をそっと拭ってしまうような」っていうちょっと普段使わないような順番で言葉を並べてるのがすごくグッとくるポイントなんですわたし的に。倒置法?でいいのかな?(頭が悪い)
こんなわたしにも悩みとかなんかうまくいかなくてもう嫌だ〜!ってなるときがほんとたまにあるんだけど(基本装備は能天気)、たぶんそんなときに聴いてしまう曲ナンバーワンになりそうな予感がしています。
にゅーすが歌ってくれたら涙をそっと拭ってしまうような希望が届きそうじゃん?わたしのところにも(あほ)



音楽の専門知識なんて皆無だし俯瞰で見たり聴いたりすることができないポンコツだからすごくすごく偏った感想になってしまったんだけど今回のアルバムもとんでもない名盤だったってことが伝わってくれたら嬉しい。このブログ誰が見てくれてるのかわかってないけど。←
このあとソロについても下書きを始める(と思う)ので近々更新する(かも)!
ますだくんのソロだけね!(笑)
他のメンバーのソロをあーだこーだ言うの申し訳なさすぎるから!←


それにしてもNEWSとその周りにいるスタッフさんや音楽家の皆様がつくる曲たちにハズレが無さすぎて大好きすぎてわたしも入りたい。NEWSと一緒に歌いたい。五重奏したい。そういえば五重奏って存在するのかな?って思って 五重奏 ってググったのはここだけの話にしててくださいね!(底抜けにポンコツ)
ちなみに五重奏ありました!存在しました!クインテット!QUINTETTOでした!ちっちゃい頃教育テレビでクインテットって番組やってたことを思い出しました!


現場からは以上です!(締め方迷走するな)