果てしない君とのメモリー

ありきたりな魔法じゃ もう解けない

32歳のますだくんとの思い出と、33歳おめでとうの話

 

ますだくん、33歳のお誕生日おめでとうございます!!!!!!!

 

32歳のお誕生日祝ってからもう1年経ったの????あっという間すぎない????時空の歪みかな???って感じなんですけど(違います)

 

 

そんな歪んでいた(?)32歳のますだくんとの1年間を私なりにふり返ってみます~~~~!記憶の整理してから激重ハッピーバースデーメッセージ綴るね♡(うるさ)

 

 

 

 

◇32歳のお誕生日

 毎年のことだけど去年も例外なくあほ全開の祝い方してた。

当日は舞台の宣伝でヒルナンデスに出たんだよね。32歳なりたてホヤホヤのますだくんを生放送で見られて嬉しかったなあ。

 

 

◇主演舞台「Only You ~ぼくらのROMEO&JULIET~」

EPCOTIA埼玉公演で、15周年ってことでファンに一言みたいな時間がMC中にあったんだけど、そこでますだくんは「歌とダンスをひたむきにやってきた」って言ってて。ジャニーズになって20年のタイミングでこのお仕事が決まったことが本当に嬉しかった。しかも、ますだくんありきで決まった作品だなんて、2年も前からますだくんのために温められてたなんて、そんなのさあ、嬉しくないわけないじゃんね、、、(思い出し泣き)アイドルであること、というよりはジャニーズの一員であることに誇りをもってやってきたますだくんが、"ジャニーズ楽曲で紡ぐ、青春グラフィティ"と謳われた作品の主演だよ。情報解禁されたとき嬉しすぎて深夜に泣き散らかして全然眠れなかった。

ゲネプロと囲み取材の、髪を真っ黒に染めて劇中の衣装(襟と袖がメッカワな白ブラウス)を着てひらひら手を振る門田くん(※ますだくんの役名、ニックネームは「もんた」)可愛かったなあ~~~~!!

私が観に行ったのは8月の大阪公演だったんだけど、もう、本当に、圧倒されてしまって、歌もダンスも全力で、ストーリーも素敵で最高で、、、(泣)欠落しまくった私の語彙力じゃ絶望的に薄い感想にしかならないのが悔しくてたまらないんだけど(ポンコツ)、ただひとつ揺るぎなく確信したのは、ますだくんがこれまでひたむきにやってきたことは一切間違っていなかったということ。私もこの日まで増田担やってきてよかった~~~!ますだくんを愛してきた日々は間違ってなかった~~~!と思いました!!!!!

千穐楽のカーテンコールで「いろいろ大変でしたけど無事に今日までやってこれて良かった(後半超ニュアンス)」って泣いちゃったの抱きしめたかった。本当に素晴らしい作品だったよ。カンパニーの仲の良さがお芝居からもわかる瞬間がたくさんあって、素敵な関係を築いたんだなあって嬉しくて。最高の座長!!!!!!Can't stop スタオベ!!!!!!!!!愛してる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!あとグッズのバングルが天才的にカワイイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!再演と円盤化待ってる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

◇ゼロ 一攫千金ゲーム

これ書くにあたって本編見返したんだけど、かつての友人を欺こうと嘘並べるときの顔よ、、、ゼロに見えてないからってめちゃくちゃ怖い顔してるの超ゾクゾクする~~~スキ~~~~~カズヤくん~~~~~~(泣)悪意むき出しの顔しんっっっど!!!!!騙すの失敗して悔しい表情も、「"わかってる"、、、?お前に俺の何が!?!?」も最高だった。「どうだ、わかったろ?俺がどんなに最低な奴か。、、がっかりしたろ。軽蔑しろよ!」「馬鹿にすんな、、、」も全部全部しんどいじゃんなにこれ?ドリームキングダムから帰ってきたカズヤくんと出会って全力で尽くしてカズヤくんの自己肯定感ブチ上げてあげる彼女になりたい気持ちが蘇ったので見返してよかった(?)

Huluの方はもう山口カズヤという役を通してとはいえお宝映像のオンパレードでありがたやありがたやという気持ちで見ました(最低)パソコンかちゃかちゃしたり残業したり泳いだりシャワー浴びたりバーで女上司と飲んだりプロポーズしたりするところを見られてとても有意義だった。でも大声で怒鳴るシーンは迫力凄くて怖かったのとカズヤくんの悔しさや不憫さにめちゃくちゃ感情移入してちょっと泣きました()

金八先生以来の加藤さんとの共演うれしかったし、こんなに素敵な友情出演が実現してスペシャルサンクス to 加藤さん!!という気持ちでした!!!!!

 

 

◇夏の音楽特番

舞台期間で喉開きまくりで声量爆上がり期の音楽特番ラッシュ素晴らしかった~~~~!FNSうたの夏まつりでディズニーメドレー出てくれたの嬉しかったなあ。煙突掃除屋さんめちゃくちゃ可愛くてにやにやしてしまったし、ミュージカル風の声の出し方しててときめいたし、平原綾香さん傘の柄をほっぺたにちょんちょんってされるところはまごうことなきⓒDisneyでした。

f:id:knmks__86:20190630105639j:plain

あと紅く燃ゆる太陽やってくれてあのカッッッッッコイイダンス見せてくれたのもweeeekでボックス踏んでてあとからうわあああああもんたくんじゃん!(泣)ってなったのも良い思い出!

 

 

◇味スタ

私は仕事で行けなくて(激烈後悔案件)、n億年ぶりにTwitterのレポ見たり友達が教えてくれたりしたんだけど、メンバーカラーの衣装のことと15年前の自分へ「今、幸せだよ」ってたった一言メッセージを送ったことを知って泣き倒しました。

あと、、、パンフレットですよ、、、

いつも僕のことを気にしてくれて、応援してくれて、愛してくれてありがとうございます。

(中略)

今日はありがとう、大好きです。

こんなのだめじゃん泣くじゃん。「愛してくれてありがとう」なんてさあ〜〜〜〜〜〜!だめじゃん( ;  ; )そんなの泣くじゃん( ;  ; )嬉しくって泣いたよ( ;  ; )ますだくんを愛しててよかった、愛させてくれてありがとう、って心から思った。

し、20周年のイベントは何が何でも行くという強い決意を固めました。(マジめっちゃ悔しい)

円盤化待ってる。(真顔)

 

 

◇「生きろ」発売

謎に仕事が忙しくてあんまりこの時期のこと覚えてなければツイートもしてないんだけど(ポンコツ)、カップリングのBring Back the Summerがとても好き!!!!!アニバーサリーボックス作ってくれたのも嬉しかった!!!!!!

Strawberryの歌詞も、ますだくんがあったかい家庭で育ったことがわかるフレーズや、考え方を変えれば物事の理解の仕方が変わっていくらでも優しくなれるってことを教えてくれたりとか、ますだくんが選ぶ言葉はやっぱりあったかくて優しくて、大好き!"届くかな 届くといいな"、届いてるよ。ますだくんからの愛も「ありがとう」もちゃんと届いてるよ。いつも届けようとしてくれてありがとう。っていう気持ちがどうかますだくんに届いていますように。と祈らずにはいられない気持ちです(?)

「生きろ」は、力込めすぎて膝が地面につくくらい脚曲げて歌うますだくんが大好き。だけどMVの感傷に浸ってる感じも好きです。MVに関しては黒髪白シャツバンザイということも強くお伝えしたい。←

 

 

ドリフェス

ドリフェス仕事で行けなくて(激烈後悔案件②)、後日テレビでダイジェスト見たら衣装が可愛くてうわあああああってなった。(どんな)放送された部分以外の情報はぶっちゃけ何も知らない(悔しくて全力で避けた)から何も言えないんだけど、自分たちのファンじゃない人たちもいる場所でパフォーマンスする機会なんてあんまりないだろうから、貴重な経験になっただろうなと思うと嬉しい!円盤化待ってる。

 

 

◇PON!終了

ますだくんの大好きな番組にレギュラー出演が決まって、いつもいつも楽しそうにニコニコしててこっちまで嬉しくなっていました。

始まりがあれば当然終わりがあることはわかってるけど、ますだくんの大好きな場所がなくなってしまうことが寂しくてたまらなくて、ますだくんの字で書かれた「レギュラーになれて嬉しかったです!」のフリップ見て泣いたなあ(笑)

半年間、いつでも、どんなときでも、月曜日の朝に素敵な笑顔を届けてくれてありがとう!!

私がPON!放送地域に転勤が決まる直前に終わっちゃったの最高に私のタイミングが悪くてちょっと笑った()私の残念なところ()

 

 

◇入所20周年

ジャニーズになって20年!!ジャニーズハタチ!!めでたさがすごい!!私の中の全米が赤飯を炊いた日でした!!!!(私の中の全米とは)

新卒で入った会社を1年で辞めた根性なし女だから12歳で始めたお仕事(しかも私なんかよりずっとずっと山あり谷あり)を20年も続けてるって人としてめちゃくちゃ尊敬する。成長すべきところはバッチリ成長して、変わらないでほしいところはずっと変わらない、そんな続け方ができるのはますだくんの並々ならぬ努力の賜物。かっこよすぎ大好き結婚してください(台無し)

 

 

◇ずっと一緒さ

少プレでますだくんがカバーした曲。私このカバーにすごくすごく救われたんだよね。さっき言った新卒で入った会社で転勤した先がまあなかなかヤバイところで毎日毎日荒んだメンタルを最低限保つのに必死だった頃にこの少プレがオンエアされて。

"冬はもうすぐ終わるよ"の1フレーズで涙出てきて"昼も夜も夢の中までずっとずっと一緒さ"で大号泣した。10月から、職場で理不尽な目にたくさん遭って、精神的に参ってしまって余裕がなくなってしまってた私に寄り添ってくれたのはますだくんのこの歌声でした。私にはますだくんがいるじゃん、こんなところで潰れちゃだめじゃん、まだまだますだくんとたくさん幸せな思い出作りたいって思わせてくれたのは、他の誰でもない、ますだくんだったよ。ありがとう。大げさかもしれないけど、ますだくんがあのタイミングでこの曲をカバーしてくれたから、今私はこうして自分の心と時間を大切にする生き方を選べたと思っています。(重)

 

 

◇EPCOTIA -ENCORE-

味スタもドリフェスも逃したから職場の人たちと喧嘩してでも行くと誓った単独カウントダウン!!!!!無事に行けました!!!!!(ガッツポーズ)お局に「新人なのに年末年始お休みするの?」と言われたのを全力の無言の微笑みで跳ね除け!!!!!!愛の力と言わんばかりに華麗に仕事を納めて大阪に旅立ったときの清々しさですよ!!!!(やかましい)

U R not aloneで泣いたますだくんを見て、NEWS史上初の単独カウントダウンが、グループ結成15周年のタイミングで、4人で、できてよかったなあってもらい泣きしたり、ソロがまさかのずっと一緒さで生で聴けて大号泣したり、Cascadeがセトリに入ってて大喜びしたり、LVEで ますだくん「忘れるな、抗っていけ」私「抗っていく!!( ;  ; )」ってなったり(この約3週間後に職場の上司に「辞めようと思ってます」って言った←)、夜よ踊れの秘密は守らないますだくんにしんだり、BLACK FIREでしんだり、サングラスしたままStrawberry歌いだしたのが愛しくてしんだりした。(しにすぎ)

2018年が終わる瞬間と、2019年が始まる瞬間を、大好きな人と一緒に過ごせて本当に幸せでした!!!

 

 

◇WORLDISTA

ふり返りは以前したから割愛するけどたッッッッッッッッッッッッのしかった〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

WORLDISTAのますだくん最高〜って話① - ますだくんまみれ

WORLDISTAのますだくん最高〜って話② - ますだくんまみれ

(宣伝すな)

 

 

◇「ボイス 110緊急指令室」出演決定

7年ぶりの連ドラレギュラー出演!!!!!めでたさしかない!!!!!!!!私の中の全米が赤飯を炊きましたよ!!!!!!(7ヶ月ぶり2度目)(気に入るな)ツアーが終わったタイミングで「今年の夏も俺から離れるな」と言わんばかりのアレです!!!!!(どれ)これだから増田担は楽しいんだわ!!!!!!仕事なくても全然離れたりしませんけどね!!!!!!!!!何の話???????

刑事役ってことで「ピストル 持ち方」でネット検索したエピソードが大好き。クランクインしたら所作指導の方が教えてくれるだろうにそれより前に自分で調べちゃうのめちゃめちゃ愛しくて抱きしめた(い)。

ますだくんにとって、良い意味で大きな作品になりますように!クランクアップのときを、最終回の放送を、清々しい気持ちで迎えられますように!実りある夏になることを心から願ってます。

 

 

トップガン / Love Story リリース

ツアー中、口癖のように「トップガンとLove Story両A面ではやくリリースしてくれ、、、上半期終わるぞ、、、」って言ってたんだけど()、滑り込みでほんとに両A面でリリース決まってめちゃくちゃ嬉しかったし、私事ではありますが発売日が誕生日だから宣伝のたびにますだくんが「ろくがうじゅうににち」って言ってくれてそのたびにニヤニヤするという楽しみ方をしていました( ◜◡◝ )

誕生日にLove Story贈られて(贈られて?)もはやますだくんからの私信だし、3年ぶり2度目だし、婚姻届いつ出しにいこっか♡ドラマ落ち着いたらかな♡といった気持ちです(大真面目)

"君に魅せられたI'm a butterfly"も、"君じゃなきゃナイ"もこちらの台詞だわ〜〜〜〜〜〜〜〜!っていつも思ってる!トップガンもLove Storyも大好き!カップリングは問答無用で好きなので今回も当たり前に好きだし、今のますだくんの声で懐かしい曲を聴けちゃうRepresentも好きだからもう全部好きじゃん!何この偏差値という尺度では測定不能レベル頭の悪い感想!!!!

 

 

 

32歳のますだくんとの思い出ふり返った最後の最後めちゃくちゃ頭悪くて残念すぎるな、、、(ドンマイ)

 

 

 

 

 

 

いつもますだくんに対して、

かっこいい・カワイイ・愛しい・えっち・しんどい

しか言わないふざけたポンコツ女だけど、ここからは頑張って真面目におめでとうを言いますね!←

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

32歳のますだくんへ

 

上記に長々と述べたとおり(?)、2018年7月4日から2019年7月3日まで、毎日とっっっっっっても楽しかったです!!32歳のますだくんも最高でした!!!!バンザイ!!!!!スタオベ!!!!!乾杯!!!!!!!!

 

ますだくんのことが大好きって気持ちが途切れた瞬間なんてなかったし、どれだけ心がささくれても余裕がなくなっても、ますだくんのことを忘れた日なんてありませんでした。

いつも私の心の中にいてくれて、寄り添っていてくれてありがとう。何度も言うけど、本当に救われていました。心から感謝しています。ありがとう。

 

32歳、楽しかったですか?充実していましたか?幸せでしたか?叶った夢はありましたか?

きっとますだくんは、にっこり笑って「はい」って答えてくれるんだろうなあ。そういうところが大好きです。

 

抱えきれないくらいの素敵な思い出と、幸せをありがとう。ひとつも落とさず、忘れることなく、宝箱にしまっておきたい気持ちです。ますだくんが私にくれるものは何だって宝物です。というかますだくん自身が、私にとって何より大切な宝物です。(ここで涙腺が崩壊した)

 

伝えたいことは山ほどあるけど、全部言うとめそめそ&グダグダになってしてしまうのでドドドドヘビーな気持ちを大量に込めてめちゃくちゃ短い言葉にします()

 

 

 

32歳のますだくん!

 

ありがとう!

 

大好き!

 

お疲れさまでした!

 

愛してる!

 

32歳のますだくんを好きでいられて幸せでした!

 

 

 

 

 

そして、33歳のますだくん

 

お誕生日おめでとうございます!!!!!!

 

33歳のますだくんのことも大好きで愛してるということはこの時点(7/1 19:04)で決定しているので先に言わせてもらうけど、

 

大好き!!

 

愛してる!!

 

1年間よろしくお願いしますね♡

 

 

夢がひとつでも多く叶いますように。

充実した毎日でありますように。

たくさんの人から愛されますように。

笑顔の絶えない1年でありますように。

つらいこと、悲しいことができるだけ起こりませんように。

来年の7月4日を迎えるときに、33歳が今まででいちばん楽しかった!と思える1年になりますように。

 

なにより、心も体も元気でありますように。

 

 

心から祈っています。

 

 

生まれてきてくれて、同じ時代を生きていてくれてありがとう。

 

 

 

33歳のますだくんに幸あれ!!!!!!!

 

 

 

私にとってかけがえのない、たったひとりの、大切で大好きな増田貴久さんへ、ありったけの感謝と愛を込めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、私の気持ちを総括する一言を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イェーイ!ますだくんを!好きでよかった!このままずっと!ずっと!死ぬまでハッピー!!!(バンザイ)

 

(後半の重さを軽減させるのに必死)

 

 

ますだくんの歌う歌詞を深読みしてみた話

 

 

お題「わたしのアイドル」

 

 

はてなブログのお題スロットをガチャガチャしてたらこのお題がでてきたから書きたいこと見つかったらこのお題で書こうと思い下書きに残したのが2月中旬、やっと筆を執りました。(放置しすぎ)

 

 

いつもに増して意味がわからない内容なので読まなくてもいいです。まあこれ私のブログの記事全てに言えることですけど。(ドンマイ)

 

 

 

わたしのアイドル、わたしの自担、増田貴久さんはよくこんなことを言います。

 

「いい歌が届くことを願っています」「聴いてくれている人に僕の声をちゃんと届けたい」

 

いつかの〇〇では

満足してもらえた?とか、いい歌が届いたかな?とか不安で聞きたくなっちゃうこともある

と綴っていて。

 

 

いやいやそんな謙虚なことある???20年ジャニーズやってきた人がこんな謙虚なことある???全然大丈夫だからもっと自信もって???って思う。

 

 

ただその一方で、シングルやアルバムをリリースすると毎回「自信作です!」「かっこいい曲ができました!」って自信満々なますだくんもいて。

 

 

どっちも嘘ではないんだろうけどこの矛盾は何なんだろうって疑問に思っていて、その疑問が少し解けたかな?と思えたのが去年の味スタ前にますだくんが載ったTVガイドPERSONのインタビューでした。

 

自分で分析するに、僕、自分にすっごく自身があるんですよ(笑)。自分が作っているものや、自分の考えっていうものに対しては、"これで間違っていないはずだ"ってブレずにいられるんです。

(中略)

ただ、自分に自信はあるけど、その自分をどう思われているかっていうことに対しての自信はないんです。自分のソロ曲とかも、めっちゃカッコいいと思っているし、自分でもめっちゃ聴いているんだけど、"みんなはどう思います…?"みたいな(笑)

 

もう、もうね、ますだくんらしすぎてた。好き。

自分が生み出すもの、表現するものへの自信はあるけれど、それがファン(や、たまたま見聞きした人たち)に届いたときにどう受け取ってもらえるのか、に対する自信はない。ということだと私は解釈したんだけど、そりゃそうだよね。自分以外の誰かに歌でもダンスでも言葉でも、何かを伝えるときに自分が伝えたいと思っていることが100%ズレずに届くのって奇跡だと思う。

しがない一般人の私でも友達や職場の人に自分の思ってることを確実に伝えるってすごく難しいのに、ますだくんは不特定多数の人に歌やダンスや言葉を発信し続けてるわけだもん。考え方も価値観も年齢も生きてきた過程も置かれている環境もバラバラの人たちに。伝えたいことが歪んで届いてしまっても、そう簡単に訂正できないくらい大きな規模で。そんなのとんでもないじゃん、すごいじゃん、、、(語彙力)

 

そりゃ不安にもなるよな~~~~~~~~!!!!ちゃんと言いたいこと伝わってるかな?って思うよな~~~~~~~~~!!!!だから「いい歌を届けたい」「いいパフォーマンスを届けたい」ってしょっちゅう言ってくれるのかな~~~~~~~~!!!!って思ったときから、ますだくんの発する「届ける」という言葉にすごく敏感になってました。

 

 

曲の歌詞でもますだくんが「届ける」ということをすごく大切にしてることがよくわかる箇所がたくさんあります。

 

大きな声で叫んで

みたいけど 小さなハートで

ささやいた声は ねぇ 届くの?

ありがとう ありがとう 大好き

小さな ハートで まもるよ

「チキンボーヤ」テゴマス

 

この歌が届くときに

君の中で 輝く星でいれるのなら

 「アイノナカデ」テゴマス

 

遠くで大きく見えた月も きっといつかは届くはず

いつまでも夢見た心で 届ける音楽 テゴマス

「月の友達」テゴマス

 

どんな時も たくさん伝えるよ 届けっ、愛の言葉

「合言葉」NEWS

 

さぁ この手に愛とありがとう

願いを描いて今、届くかな 届くといいな

一人で出来た事なんて、10もなかったのかも

生まれた感謝をこの歌で

「Strawberry」NEWS

 

これ全部ますだくんが書いた歌詞です。もう届けたくて仕方ないじゃん、、、(言い方)

 

事あるごとに声が、歌が、願いが、届くようにって歌ってるんですよ。

 

もちろん曲テーマはそれぞれ違ってるから、あくまでも曲の世界観の登場人物として歌詞を書いてると思う。思うんだけどこう何回も「届ける」って言葉が出てくるともうますだくんの無意識下の思想に根付いてることなのかなって。思うんですよねえ~~~、、、、、、(好きすぎるあまり頭を抱えて泣き崩れる絵文字)

 

 

「届ける」ということから少し幅を広げてますだくんのソロ曲の歌詞のことを話します。

 

LIS'N close to my MELODIES

狙いはfor your ears ONLY

伝えきれない 言葉じゃ足りない Hear me SING!

ah...聴こえてるか?

LとRから AMPLIFIER ごしに鳴らせばwe'on FIRE

ディレイせずエコーしてLOUDER...

遠くから聞こえるようで I'm with YOU

音色と踊る声 addressed to YOU

君の心にだけ響けば GOOD

伝えたいのはひとつ...

watch me...

shut up and watch me...

LIS'N close to my MESSAGES

目当ては for your heart ONLY

包み込みたい 声だけでもそばに Let me SING!

 「LIS'N」増田貴久

 

LIS'Nはますだくんがソロで初めて私(たち)に明確な意思をもってなにかを伝えようとしてくれた曲だと思っています。(個人の意見)

 

「俺の歌を聴け」「黙って俺を見ろ」って、タイトルとか目立つところのフレーズは命令形で、爆イケサングラスでギラつきながらオラオラしながら歌って踊るこの曲、パフォーマンスも強気だけれど、ところどころで「君の心にだけ響けばいい」「僕に歌わせてくれ」みたいな、どこか相手にすがるような懇願するような表現があってさぁ、、、。ねえ、、、、?そんなのしんどない?

 

LIS'Nの話をしちゃうと併せてThunderの話もしちゃいたくなるからThunderの話もします。ハァしんど。(いまだにThunder鬼こじらせ芸人)

 

Don't cover your ears...

 So don't cover your ears? 塞がないで耳

雷は 耳 塞がず Hear me now!!!

「耳を塞ぐな」に始まり、「塞がないで」になり、「聞け」になる。

 

変わる雲行きにたじろがずに

いつか風向き変わり I'll be nobody 

モノトーンに染まる 昔話に

って、いつか自分が「名もない人」になること、「昔話」になってしまうこと、それをちゃんとわかっていて、それでも

その時まで lf feel me now 

って言うんだよ。「今だけ」って言うんだよ。

 

 

 

も〜〜〜〜〜〜〜〜私は普段へらへらしながらますだくん好きィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜って幸せぼけした顔して生きてるからこのThunderって曲がしんどくてたまらないんだわ!!!!名もない人にならないでよ!!!ますだくんのこと昔話になんてしたくないよ!!!って地団駄踏みそうになるんだよ!!!!!(うるせえ)(謝れ)

 

 

LIS'NもThunderもますだくんが作詞したわけじゃないけれど、ますだくんはソロ曲作るときは信頼してるチームに「こんな言葉を入れたい」「イメージはこんな感じで」「ライブではこんなパフォーマンスをしたい」って伝える人だから、少なからずますだくんの気持ちもちゃんと込められてると思っています。

じゃなきゃあんな全身全霊で歌えないとも思うし。

 

 

 

 

 

こうやって、歌やダンスや声や文字やダンス、 表情や仕草もそうだけど、いろーーーーーーんな手段でいろーーーーーーんな思いを届けてくれるますだくんが大好き!!だし、できるだけますだくんが「届かない」と思ったままの形を崩さずに受け取りたいと思う。

 

だからどうか、1秒でも長くますだくんが「色のついた、名の有る、今を更新し続ける人」でいてくれますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thunderの話しだしたあたりからあからさまにまとまりがなくなったのめっちゃウケるね!いまだに軽い気持ちで聴けない!重く受け止めすぎ!私の悪いところが出ているブログ読んでくださった方(がいるのかどうかわからないけど)ありがとうございました!!

 

WORLDISTAのますだくん最高〜って話②

お題「NEWS LIVE TOUR 2019 「WORLDISTA」 仮想空間体験ログ」 

 

knmks-86.hatenablog.com

これの続きです!!(雑)

 

 

◇Strawberry

ますだくんがジャストサイズの白Tを着ることのしんどさについて話をさせてくれ!!!!(さっさと話せよ)

いつもいつも「それは何XLなの、、、?」となるくらいはちゃめちゃなオーバーサイズのTシャツばっかり着てるのにさ~~~~急にジャストサイズ着るもんだから逞しい腕が誇張されるわ腕あげて大きく手を振ればお腹が見えちゃうわで心の準備なんてしてない私はこの時点でもうキャパオーバー寸前なわけですよ(白旗に手をかける)

なのに、私は、気づいてしまったの、、、。あのYOHJI YAMAMOTO、ますだくんの肩幅の広さをめちゃくちゃ際立たせてくれてるって、、、(顔面蒼白)

だって!だってね!?ますだくんの肩幅にTシャツのゆとり(?)が足りなくて張ってるのよ(ここでしんどさがキャパオーバー)(白旗掲揚)

f:id:knmks__86:20190608192536j:plain

直近でジャストサイズのTシャツ着たますだくんを血眼で探したらいました。山口カズヤくんのとき。まさにこれ。これだった。思えばゼロのスピンオフでここ見たときもだいぶこじらせたんだった。そりゃ生で見たらしんどいはずです。

決してスタイルが良いとは言えないけど、ますだくんの体格?フォルム?が大好きだから、ジャストサイズ着られるとやっぱり唯一無二~~~~~~!ってなるし、オーバーサイズ着られるとそうそうこれがますだくんのジャストサイズ~~~~~~!ってなるこの現象たまらなかったなあ、、、。私ずっと何言ってるの?

ジャストサイズで、襟のあき方もそんなに深くないTシャツの殺傷能力を思い知ったし、しんどすぎて「もうオーバーサイズ着よう(泣)」ってずっと言ってた(ポンコツ

自分のパート終わったあとに他のメンバーのパート口ずさみながら客席にこれ以上ないくらい優しいまなざしを向けてくれてたことも、政策開放席に手を振って「ありがとう」って微笑んだのも忘れたくないますだくんです。

スクリーンに出る直筆の歌詞の「生まれた感謝をこの歌で」のあとに描かれたクマさんのイラストが可愛くてたまらなかったなあ。

あとツアー後半からだと思うんだけど、上手からステージ中央に戻るときにますだくんが小山さんに手を差し伸べて小山さんがその手をとる、っていうことをし始めたんだけどあれは何だったの、、、、、?こやます案件ほんっとにさあ~~~~~~、、(言葉にならない)

テゴマスのハモりでめちゃくちゃ手越さんのこと見つめるますだくんしんどかったです!!!歌うときに手越さんを見るときの目つき最高!!!!

 回数としては少なかったけど、手の平にメッセージ書いてくれてることもあって、私が見たのは「仙台ありがとう」と「福井」だけだったけどずっとずっと手の平に思いを込めてくれるますだくんが大好き!!となりました。「福井」はめちゃくちゃジワった(笑)

 

 

◇「生きろ」

 サビでいつもいつも膝曲げて力込めて歌うんだけどWORLDISTAのますだくんの生きろはもはや膝が地面に着いてた。しかも両膝。なかば跪きながら歌ってた。スキ。

サビ前に奥の方に下がって客席に背中向けがちなますだくん、あの時間どんな顔してるのかな~って思ってたら埼玉がその表情を見れるお席だったんだけど口をちょっと開けてべろをべろべろ(その言い方やめろ)させててええええええええ?生きろでもそれする??????しかも大多数の人から見えてないようなところで??????ってなって狼狽えまくった。

去年からしこたま聴いた曲だけど、2番を歌うところ見ることはそんなになかったからフルでやってくれて嬉しかったです!

 

 

◇CASINO DRIVE

イントロ始まって手越さんがチリバンバンバン!言う前くらいまでのほんの数秒ですら音に乗って体動かしてたけどあれ振りじゃないよね?毎回違ったからアドリブだよね?ハア~~~~~~とんでもないなマジで(降参)

「お相手はいますか?なんて聞くのは野暮だろう」のとこ、野暮だろぉぉぉぉぉう↷って歌うこともあれば2番の同じパートの音程で歌うこともあって今日はどんな歌い方でくるのかなっていつもいつも楽しみだったなあ。CASINO DRIVE大好きすぎてなんでフルじゃないんだよう!おばか!って思ってたからここだけでも2番の音程で歌ってくれたのは特に嬉しかった(泣)

歌のアレンジで最もしんどかったのはこのあとやってくる大サビなんだけど、「止められない〜もう止まらない~~~~~yeah~~、、、ってアレンジしてたのは控えめに言って大罪だから責任とって抱いてほしい。本当に意味が分からなかった。「ええ、、、、?(泣)(泣)(泣)」って言いながら膝から崩れ落ちるしかなかったよね、、、。

それと「追手なんてEasy 蹴散らしゃいい」のところ、最後に、腰をグインってするじゃん、あそこで、だらしなく口半開きにしたり、軽く下唇噛んだりするのは、ダメ、、、、、、、ゼッタイ(息絶え絶え)

 

 

◇EMMA

CASINO DRIVE終わってイントロ始まる繋がりがすごく素敵でさ~~~~CASINO DRIVE踊り終わったと思ったらすーぐEMMAのイントロに合わせて指ちょんちょんってやるんだよ~~~~~ちょんちょんとかいう可愛らしい表現したけど実際のますだくんは爆イケ散らかしてっから

アリトロでしゃがんでサヨナラまで2センチするとそのへん一帯のオタクはしんじゃうからますだくんはそろそろ自分の殺傷能力をちゃんと自覚すべきですよ。(説教)(ではなくベタ褒め)

 

 

◇BE FUNKY!

未来へ 壁を超えて 進め~~~~~~~~⤴︎え~~~~⤴︎!!!!の3段階で上がっていく!やつ!テンション爆上がり!最高!ますだくんは!天才!!!!

最後のジャン!って音に合わせて決めポーズする愛しさですよね、、、ご機嫌ますちゃん大好き(デレデレ)

 

 

四銃士 

やっっっっっっさし~~~~~~~~~~~~~~い顔して客席に目をやって、ファンと目を合わせて、微笑んで、手を振って、うんうんって頷いて、時々うちわのメッセージに応えたりもして、ほんとにほんとに愛おしいものをみるような表情をするんだよ、リフターのますだくんは。そんなますだくんが大好きなんだ、私は。好きとか愛してるとか頻繁に言うタイプのアイドルじゃないけれど、あの表情を見たらあぁ~~~愛されている~~~~~~!!(幸)ってなるんだ。

顔をくしゃくしゃにして「One For All, All For One」って大熱唱するところ素敵だった。

アウトロでエア剣をエア鞘におさめるジェスチャーしたり、ニコって笑ったり、スタンドに向かって大きく手を振ったあとに深々とお辞儀したり、いつもほんとに曲の最後の最後まで見応えしかなくて最高。

 

 

◇MR.WHITE

四銃士終わりのニコニコモードからじわじわ~っと爆イケモードに切り替わっていくのしんどすぎなかった?イントロのあのなんて言ってるのかわからないとこにかぶせて歌ってたの爆イケすぎて腰抜かした。ガチです。あの狭いリフター下りきってあの狭いスペースでも音に乗って体動かしちゃってさあ、、、大好きだよう、、、(頭を抱える絵文字)

メインステージ戻って立ち位置に向かうまでのご機嫌&爆イケステップも、4人で踊るタイミングまで時間余ったときにアドリブで音に乗って踊るのも大好きだった~~~!

 

 

トップガン

ダンスめちゃ好き。(初見の感想)

1番ソロパートの低音掠れボイスも「あ"い"む"ぁ"ぶ ぁ"ら"ふ ら"い"ぃぃぃぃぃ!!」のがなり声も大好物です。音源ではもっと軽やかに爽やかに歌っててなんだか新鮮だった(笑)

ピストルの形にした手の人差し指にキスしたときのえっち&ちょっとだけカワイイ顔私忘れないからね?????(謎の圧)

 

 

◇FIGHTERS.COM

初見で目深にフードかぶって出てきた瞬間に「進撃のオラオラ無双タイム始まるんだな、、、」って静かに命の危険を察知した。し、案の定しんだ。

最高のBODYの集大成!!!!!!ってガツガツオラオラしながら前に出てくるのしんどかった〜〜〜〜〜〜彗星の如く現れたと思ったらそれから何年もずっとその座を誰にも渡さずに君臨し続けてるチャンピオンだった、完敗

あと「攻めることににだけはマジ長けてます」って言いながらちっちゃくガッツポーズして腰ズンッてするの地味にアレ。(どれ)

「行くぜTop of top〜♪」で一歩一歩センステに向かうのめッッッッッちゃかっこよかったし、長野は花道が長いから途中からブワァーーってセンステまで走って行って「余裕でしょう!!!準決勝!!!」ってラップに突入したの、、、長野の花道長くてありがとう。

フードでほぼ顔見えないからって口元はちゃんと見えてるからね?べろをべろべろさせないで?お願い、、、(再起不能

オーラス歌い直したのもとてもよかった。この話だけでブログひとつ書けちゃうくらいの勢いだけど書きません()ああいうときにアイドルモードと裏方モードが混在しちゃうますだくんめちゃくちゃレアだから大好きなの〜〜( ◜◡◝ )(ポンコツ)良いものを見せようと仕切り直してくれて嬉しかった!ありがとう!!

 

 

◇Wonder

「huh?」のときにちょっとだけ口角上げるの反則だからね〜〜????(泣)ますだくんが歌い始めて5秒でしんだ。

あとまじでまじでまーーーーじーーーーでダンスが( ;  ; )上手いの( ;  ; )ダンスの上手さを見せつけられるたびに毎回見事に腰抜かしちゃう()

「素直な気持ちだけ〜♪」のときにフード撫でるのしんどいし、ふぁいたーずからフードかぶってなかった公演で間奏のダンスの下向いた拍子にフードかぶっちゃったんだけどここで取ってたのもしんどかったし、フードを有効活用しすぎだった。天才!

 

 

◇SPIRIT

 EPCOTIA ENCOREのときフルでやったから今回はワンハーフで良いと思ったの?そんなわけないじゃんフルでやってよ!!ってSPIRIT大好き芸人は軽くキレました(あほ)

ワンハーフだと1番終わってすぐラップだからますだくん歌い漬けなのよね〜しんどそうだったけどそういう顔もスキ←

ラップ走り気味だったり甘噛みしたり歌詞ミスあったりしたのも愛しくてたまらなかったなあ〜〜!ライブの醍醐味!ますだくんは悔しかったかもしれないから不謹慎でごめん!でもますだくんの人間らしさを感じるとちょっとだけ嬉しくなるの(黙れ)

福井のときに○○でSPIRITのこと話してくれてて、それを踏まえて観たらまあ案の定大号泣したのも良い思い出です。

たくさん踊って歌ってゼェハァしてて思わず抱きしめた(かった)。

 

 

WORLD QUEST

◇ONE -for the win-

WORLD QUESTのイントロでヒョウ柄脱いだときにインナーの白Tの袖が上がって二の腕にくっついてるのを見ては毎回爆死してた。し、袖をすぐ戻しちゃういつものますだくんに微笑ましくなった。

同じラップでも受け止める窓口は異なるのでWORLD QUESTのラップする直前までいって急にOh Everybody !!!ってONEのラップするからその窓口まだ受け付け始めてない〜〜〜〜〜〜!!!ってなったよね、、、(どんな)しんどかったな、、、

そんな不意打ち爆イケラップぶちかましたあとに「は〜無事にラップ歌えた〜」みたいな顔でふぅ〜〜って😗←まさにこの顔してたの可愛すぎて!?!?!?!?ってなったしまじでほんとに振り幅ですよお兄さん、、、(白旗)って感じ。

 

 

◇BLUE

「這いつくばって昇ろう さあ頂へ」のところの手の振りはいつからやってます?(ポンコツリリースしたときからやってた?ツアー中のますだくんのオリジナルかな?何にせよすごく好きでした〜!

アリトロでステージに戻って、制作開放席に手を振って綺麗に丁寧にお辞儀するジェントルマンなますだくんにトキメキが止まらなくて制作開放席に入りたい!!!って広島くらいからずっと言ってた(埼玉で叶ってウルトラハッピー)

息絶え絶えのなかJr.の紹介したりメンバーもJr.も全員集合してみんなでタオル回して、花道を走って行ってセンステでまたまた綺麗に丁寧にお辞儀しててもう大好きが止まらなかった〜〜〜〜!ますだくんへの大好きがドンドンストップ!!ドンドドンストップ!!(©︎Cascade)(謝れ)

 

 

◇Love Story

20代も半ばに突入しようとしている女がこんなピュアなラブソングを真に受けて胸キュンしちゃいけないという自意識すらもまるごと抱き締めて消し去ってくれる曲、簡潔に言うと。こじらせ不可避でした。

音源との比較になるけど、ライブのらぶすとーりーのますだくん2時間ぶっ通しで歌い続けたあとだから声掠れててめッッッッちゃえっちだった、、、(泣)日曜の夜公演とか特に(泣)大好き(泣)

「君じゃなきゃナイ」で泣いたこともあったしツアー後半から「喧嘩したって結局好きだよ👊👊」って原監督(って言うのやめろ)やりだしていつもいつもトキメキ散らかしてた。

サビの最後カメラに抜かれた時の!!顔が!!可愛すぎていたし!!そのあとちょっと肩をすくめてニコッて!!はにかむの!!恋〜〜〜〜〜〜!!!

😗👌💕→😁✨

↑ほんとうにこんな感じの顔してた。愛おしい。

ファンが歌いながら踊るところ、NEVERLANDから駆けつけてくれた踊のエレメントくんによる振付講座(?)の映像がアングル的に見られなかった人たちのためなのか、ちょっと先行して踊ってあげてて優しくて大好きだったなあ(泣)

でもバワリー投げキッスのときに「バワリー投げキッス。(棒)」って言うのやめようね。私が大爆笑しちゃうから。

何よりヤバかったのは優しくて温かい曲調のこの曲で他のメンバーが歌ってるときに音に乗ってわりとガシガシ踊ってたこと。完全なる不意打ち。フィーリングで踊るますだくん大好き芸人は不意打ちされて見事に腰から崩れ落ちたよね〜〜〜〜大好き〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(泣)

曲の最後に「愛してるぜ〜〜!」とか「愛してるよ〜〜!」とか言ってくれるの嬉しかったなあ。最初に聞いたときは嬉しすぎてガチ泣きしました()

 

 

 

 

全曲ふり返りおしまい!楽しかった( ◜◡◝ )

 

公演中好きだったますだくんの仕草をぶわーーーーって書いて終わります!(まだ続くのかよ)

 

  • おでことか目の汗を手で拭ってTシャツの脇腹あたりで手拭く
  • 自分のパート歌い終わったあとにマイク持ってる指をうねうねさせる癖
  • ファンが歌ったり踊ったりしたあと優しくて可愛い顔で拍手して褒めてくれる
  • アリトロでしゃがんでゆるゆるのパーの手を差し出して「ご自由にお触りくださいのコーナー」開催(違う)
  • ゴホゴホするとき極力客席から見えないようにしてたこと(見てごめんね)
  • ポケットに親指引っ掛ける癖
  • フード取ったあとの前髪ガシガシして整えるところ
  • BLUEセンステからメインステに戻るときのダッシュの運動部感(BLUEのところに書けよ)
  • Love Story終わって片腕あげて一番にはけていく後ろ姿

 

 

 

以上!おしまい!

 

いや〜〜〜〜〜〜WORLDISTAもひたすらますだくんを見続けたなあ、、、楽しかったなあ、、、(泣)(泣)(泣)

 

今年も一瞬たりとも目を離したくないと思わせてくれるパフォーマンスと愛しさで私を釘づけにしてくれたますだくんに心からの感謝と愛を込めて、九州○"ゃん○"らお店ごと買い取っていつでもタダでラーメン食べられるようにしてあげたい。(?????)

 

 

 

歌う姿も、

踊る姿も、

歌う声も、

笑う声も、

楽しそうにニコニコしてる顔も、

せくしーでかっこつけてる顔も、

客席に向けてくれる優しい眼差しも、

裏方モードのときの真剣な眼差しも、

 

全部全部、一瞬たりとも忘れたくなくて忘れてしまうのが寂しくて悲しい!!!!!

って思っちゃうほど素敵なキラキラの宝物みたいな思い出がたくさんたくさん増えたなあ〜〜〜〜〜〜!!!!!!(泣)(泣)

 

 

まあますだくん自身が私にとっていちばんの宝物なんですけどね(ドヤ顔)(うるさ)

 

 

マジでどの瞬間も忘れたくなくて脳に74億TBのメモリ埋め込みたい。文明の進化はよ。(他力本願)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それかお金払うから全公演分のマルチアングル映像ください。

新生JEたんへ☆

 

WORLDISTAのますだくん最高〜って話①

 

お題「NEWS LIVE TOUR 2019 「WORLDISTA」 仮想空間体験ログ」

 

NEWS LIVE TOUR 2019 WORLDISTA 9ヶ所27公演完走おめでとうございます!!お疲れ様でした~~~~!!!

ということでNEVERLANDぶりにツアーふり返りブログを書きます。EPCOTIAサボったの悔やまれるなあ()

2019年も絶賛ますだくんしか見えないオンナなのでますだくんのことしか書きません!私の私による私のためのふり返りブログスタート♡(やかましい)

 

◇WORLDISTA

客席に「HEY!」の声煽るときに唇ぎゅって閉じて少し歪ませたの見たらそんな元気にHEY!!!とか言えるわけなくて「へぇっ、、、、(泣)」って言うのが精いっぱいですよこちとら。

アイギアしてて目が見えないし微動だにしないから無機質な感じかと思って気抜いてたら(気抜くなよ)サビで急にエモーショナルになる魅せ方素晴らしすぎて初見で圧倒された。だってサビになった途端ガバッて脚広げてガッて腰落として膝に肘乗せるんですよ、、、そんなのだめじゃん、、、腰落とすますだくんフェチだって言ってるじゃん、、、(?)心の中で爆イケ波止場って呼んでた。

2番の小山さんパート「願イガ見エルカ、WORLDISTA」のところで音に乗って動くんだけど長野で片脚ずつ膝を内側に向けるみたいな動き(語彙力のなさに絶望)しててしんだ。埼玉では軽々とムーンウォークをしておられてとんでもなかった。そういうのほんとによくない。(ベタ褒め)

子どもたちの声で「WORLDISTA」っていうとこ、人差し指・中指・薬指立てて手の甲の方をこっちに向けて「W」表してたのしんどかったよねえ、、、、

クラップって普通パーとパーでやるものだと思ってたんだけどますだくんのクラップはグーとパーでした。ハアしんど。ちょっとした工夫がバチバチにかっこいいのずるいよう、、、(白旗)

この曲の衣装、本当にこの曲でしか着なかったの最高に贅沢だよねえ、絶対お金かかってるでしょ、、、贅沢なことさせてもらえて嬉しかった(誰)

 

 

◇DEAD END

ありったけの夢をかき集め探し物を探しに行く海賊団タイム〜〜〜〜!!!(「海賊ちっくな船に乗って登場する曲」の意)

スタンバイ中のイヤモニいじいじからの曲かかってニコニコスイッチONになる瞬間が好きでした。

自分のソロパート前に定点カメラに近づいてカメラ調節するときの顔これから好きな女でも口説くんかと思うくらいめっちゃかっこいいのに定点カメラがとらえたますだくんはニコニコきゅるるん天使ちゃんだったの本当に振り幅えぐすぎて船酔いするかと思ったよね。(さすがにこれは嘘)

ありったけの「ますだ」「にゅーすを」「てごし」などなどいろんなものを握りしめたり、自分のパートをメンバーに歌われて「お・れ・だ♪」って言ったり毎回べらぼうに可愛かった( ◜◡◝ )

お願いなんだけどメンバーの耳に息吹きかけるのはやめてください、私が嫉妬で狂うので。(ヤバオタク)

 

 

◇weeeek

ますだくんサビ下ハモいくことが多いんだけど珍しく主メロ歌ってることがあって間奏で「久しぶりに主メロを歌いました」って報告してくれて愛しかった。わかってるよう。

船降りてセンステに向かうときもJr.の腰に腕回してジャンプするのもかっこよすぎて大好きでした。、、、、、腰に腕回すのヤバすぎたな?(時差)

ツアータイトルを叫ぶますだくん大好き芸人なので「NEWS!!LIVE TOUR 2019!!ワーーーーーールディスターーーーーーーァァアアア!!!!!!みんな楽しんでいってね!!!」が大好きすぎて円盤化の際には全公演分くださいという気持ちです。ハイ。←

 

 

◇NEWSKOOL

わたし的初日にイントロ流れて爆発した曲その1。

腰を落とすますだくんフェチの私がこの世に悔いを残すことなく天に召されていったのは大阪でのことでした。ずっと目の前で腰落としても微動だにしないあのガッチリした足腰を心ゆくまでに堪能できた大阪、、、QUARTETTOの亡霊がついに成仏したよ。南無南無。3年越しに夢が叶いましたありがとう。

そんな腰落としタイムでJr.のお尻触ったりJr.と喋ってへらへら笑ったり、3年経ってもおふざけタイム健在で嬉しかった!!あと汗が目に入っちゃって(ノ_<)ってなってたり愛おしかったなあ、、、。

NEWSの文字作るとき頑なに床に後頭部つけないますだくんはNEVERLANDを思い出して懐かしい気持ちになりました。右手を枕にしてメンバーのおふざけタイム終わるの待ってたのめっちゃしんどかったなあ、彼氏じゃん。(スルーしてください)

 

 

◇U R not alone

正直「もうよくない、?」って思ってしまってた節がないといえば嘘になるこの曲(ますだくんにぶん殴られろ)始まってみたら全力で歌ってるしなんなら涙ぐんでる。それはいつもどんなときもこの曲を歌うますだくんが全身全霊でエモーショナルだから。ますだくんの歌のパワーはすごいんだなって思い知るね。

本当に時々だったけどイントロで「YOU ARE NOT ALOOOOOOOOOOONE!!!!」って叫んでくれることがあって、軽率に涙出てくるよね。

オーラスはイントロで目閉じて上向いて精神統一してるような、それでいて今にも口が「ありがとう」と動き出しそうな穏やかで優しい顔してて私の涙腺は無事に大崩壊しました。

 

 

インビジブル ダンジョン

指を!!!ぴろぴろ!!!うねうね!!!させすぎ!!!お口の中で!!!舌を暴れさせすぎ!!!ギルティーすぎ!!!ねえ!!!えっち!!!(言葉を選ぶことを諦めた)

「一分一秒も〜♪」のときに首でリズムとりながらべろをべろべろ(口の中で舌を暴れさせることを指します)させるのだめだよ親子席とかもあるんだよ、、、?( ;  ; )←

埼玉でサビの直前にマイク回したの一生忘れないよわたしゃ、、、

「立ち向かう次のトラップ 全身で感じて♪」を、たまに、オクターブ下で、低音をはちゃめちゃに響かせて歌っていたのを、こじらせて仕方ないんだけどどうしたらいい?あの低音の気持ち良さを内臓が記憶してしまってるけどどうしたらいい?(おまわりさんこっちです)

衣装のしっぽ踏んで転んじゃわないか気が気じゃなかったりもしました。ケガしなくてよかった( ;  ; )でも私あの衣装超お気に入りだったよ( ;  ; )

 

 

◇Digital Love

カワイイ!ひたすらにカワイイ!カワイイに次ぐカワイイ!カワイイの濁流!って感じの曲なのに他のメンバーのパートで踊ってるときの顔めっちゃえっちだった件について説明してほしい。え、だってあんな、口半開きでこちらを挑発するような目で踊る人います、、、?でじたるらぶでですよ、、、?(困惑)大好きだわ、、、

turning back!!!ってがなってたのめちゃめちゃ好きでした。

ずっとずっと君を探し求めていたますだくんはひたすらに可愛くてさっきまでのえっちい雰囲気を微塵も感じさせなくて、えっちいますだくんが好きすぎるあまり私が幻覚でも見たのかと思った。

1番のサビの最後にいつも投げチューしてくれるのが好きでたまらなかったな~~~!ちゅ!ってカワイイのも、ニコニコしつつもゆっくりしっとりちゅーしてくるえっちver.も、いろんなパターンの投げチューをありがとう。

、、、え?わたし超絶ウルトラキュートソングことDigital Loveで何回「えっち」って言うの???関係各所に謝れ(我に返った)

 

 

◇I・ZA・NA・I・ZU・KI

わたし的初日にイントロ流れて爆発した曲その2。

3〜4年周期でやってくれるの嬉しいなあ!!!確実にパフォーマンス向上してて大困惑するなあ!!!

歌い出しのサビの歌の上手さもさることながら、そのあとの、ダンスよ、、、アドリブ最高、、、その日のますだくんの気分がダンスに現れてくるってお洒落すぎない???ターンすることが多かったけどあんなに力強く美しくダイナミックに水の柱上げられる人を初めて見ました。大好き。というかあの水の演出考えた人天才すぎてスタオベが止まらない。

埼玉で下手スタンドに入れて1サビ歌うますだくんがちょっとだけ笑いながら歌ってて「ひぇ、、、」って声出た。

テゴマス無双タイム(幾千年〜♪のことです)も最高で声量爆上がりしてるし、ツアー後半はもっぱら「えーぶりーしーーーん♪(カワイイ)」ではなく「everything♪」ってしっかりthの発音しててしんだ。誰に教わったの?(泣)

テゴマス無双タイム、肝心なテゴマスのハモリのクオリティーえげつなくていつだったか仲良しの手越担と「あそこヤバくない!?!?!?」「やばいよなあ!?!?!?」っていう語彙力ドン底の会話した。語彙力奪われるくらい言葉も出ないくらい素晴らしかったです。(いい感じにまとめようとすな)

曲のいちばん最後の音までちゃんと拾って体が動いちゃう癖ほんと愛してる。

 

 

◇勿忘草

「花びら」と「花」の歌い方が大ッッッッッ好きだった!!!あと「行くあても知らずして」のちょっとためる感じも(泣)表現力(泣)(泣)(泣)

Whiteの時と聴き比べ大会したいから早く円盤をください(うるさい)(黙って待ってろ)

毎回しっぽ持って小走りでパタパタはけていくのが可愛すぎて愛おしすぎて心の中で暴れ散らかしてた()

 

 

◇Symphony of Dissonance

衣装ガチャ楽しかった( ◜◡◝ )(開口一番で言う感想の偏差値が3)

収録カメラ入る公演はバッチリ長袖の完全防備で出てくるところが本当にますだくんらしいなあってちょっと笑ったしそういうところが大好き。Thunderはあんまり動き激しくないからよかったけど今年は踊るし寝そべるしでいろんなものが見えちゃうもんね////(謝れ)

まあそれが理由で長袖にしたとは限らないので ※あくまで個人の意見です って添えとくわ、、、(?)

右腕をグッズのボディーシールまみれにして出てきて「いやちょっとそれは、、、えっちが過ぎない、、、?」って狼狽えまくった宮城公演が忘れられなくてしんどい。

首の血管切れるんじゃないかってくらい力込めて歌うのも、おそらく新しい技術を修得したと思われるキレの良さとしなやかさが共存するダンスも大好きだったよ。お洒落で激しに踊るますだくんのソロが大好きだからLIS'Nぶりに踊ってくれて嬉しかった!

原曲からアレンジして間奏長くしてしっかりとダンスできる尺にしたの天才だった。あのダンス大好き。ノースリーブの衣装のとき、腕回す振りで肩の筋肉に力入ってるのがはっきりわかって泣いた()わたし筋肉フェチじゃないはずなのにおかしいなあ〜〜ますだくんに性癖まで変えられてしまったの?(やめとけ)あと腰落として右手の拳を床に向けるとき、右の二の腕に添えた左手をうねうねってさせてたあれは振りじゃなくて癖だよね、、、?やってない公演もあったもんね、、、?ハアしんど。

NEWSの文字作るときには頑なに後頭部を床につけないようにしてたのにしっかり床に後頭部つけて寝そべってて愛しい気持ちになったし呼吸に合わせてお腹が上下するのがしんっっっっどかったなあ〜〜〜〜〜〜!ますだくんの呼吸を目で感じてこじらせてました(殴らないでください)

「ur smile」ってフレーズで左手で自分の頬に優しく触れながら泣きそうな顔して笑う表情がとても印象的でした。

お洒落でかっこよくて美しくて儚いソロ曲をありがとう。素晴らしいパフォーマンスでした!!(号泣しながらスタオベをするGIF)

 

 

◇さくらガール

さくらガールのサビのダンス大好きマンだから踊ってくれて嬉しかったです〜〜〜〜!!あとはひたすら"桜の紙吹雪VSますだくんの行く末" 見守りタイムでしたね。(真顔)

頭をブンッッッッ!って思いっきり前に向かって振って乗ってる桜を落とす仕草が愛しくてめちゃくちゃ好きそのあと乱れた前髪を直すところまでセットで大好き。

後頭部の髪に乗っかってた(というよりもはや刺さってた)

ことがあって、どれだけ踊ってもなかなか落ちなくて、ますだくん気づいてなくてめちゃくちゃ可愛くて笑っちゃったんだけど隣の小山さんが取ってくれて、そしたら足元に落ちてる桜をおもむろに拾って小山さんの頭に乗せようとにやにやしだして、それに小山さんが気づいて2人でにやにやしてて、私もにやにやした()

あと桜1枚も乗ってないのに振り落とそうとしてたときは「乗ってないよ大丈夫だよ( ◜◡◝ )」って思ったし言った。(不審者)

 

 

◇恋を知らない君へ

「行き先なんてどこでもいいさ  空には届かないだろ」ってフレーズ、大好きな人がいなくなってしまって、全てをを諦めてもうどうでもよくなった気待ちを表してると私は思ってるんだけど、ここを歌うますだくんは切なさとか悲しみを纏った表情をしてて、全てを諦めたと口で言えたとしてもなかなか心は納得してくれないものだよなあ、みたいなことを考えながらますだくんのこと見てた。恋を知らない君へリリースから3年経ってやっとこういうことを考えられるようになったというのが私の頭の悪さを物語ってますね。

大サビのソロパート少し溜めて歌うの素晴らしかったなあ。切なくて寂しくて声が詰まってしまった、みたいなことを表現したかったのかなあなんてこれは私の特技の深読みなんですけど。

あとはうなじのあたりにあるイヤモニのコード一生懸命いじいじして調節してて可愛かった(ポンコツ

 

 

◇リボン

ますだくん肺活量えぐいな、、、、、?ってあの静寂の中そればっかり思ってた(台無し)

だってさあ、あのゆったりローテンポでソロパートなかなか長いのに全然息継ぎしないのよ、、、。いやしてるのかもしれないけどってか確実に息を吸うことはしてる、生きてるんだもの(?)、話が逸れたけど私が見てて歌う前に思いっきり息を吸うような仕草はなかったのね。それに、歌ってる途中で息吸うとなんとなく途切れ途切れな印象を受けるけどそれがなくて。流れるようになめらかに曲の世界観とか雰囲気を途切れさせることなく歌ってて素敵だった。息吸う音がマイクに入らないように工夫してたっていうのもあるのかなあ~って。そいういう工夫が好き!

伸ばすところで顔歪めるのもとっても好きでした。バラードのますだくんは繊細で美しい(泣)

 

 

◇サンタのいないクリスマス

歌いだし終わって1番にいく間奏でお水持ってきてくれる小山さんに「ありがと」って両手合わせて受け取って一口飲んで小山さんに返しながらペコって軽く頭下げる、みたいなやりとりがあったんだけどさくらガールといいこの曲といい、こやます案件多すぎてたよね今年(笑)ちなみにこのあとStrawberryでもこやます案件ある(笑)笑いが出てくるくらういにはこやます(?)

自分のパート終わって座ったときいつもなら隣にあるはずのお水が隣の手越さんの向こうにあって手越さんに水取ってってお願いして手越さんがバッ!!ってますだくんにお水渡すというテゴマス案件もあったよ!←

曲のいちばん最後の音に合わせて指ちょんってしてニコって笑うカワイイカワイイますだくんはサンタさんからのプレゼントですよねわかります(?)

お水をめぐるメンバーとの絡みの話とふざけた感想しか言ってないからこのブログをますだくんが見ないことを祈る。(祈らなくても絶対見ないから安心してください)

 

 

◇MC

印象に残ってるところをひたすら羅列します!!!(笑)

おふざけモードで客席煽ったと思ったら急に「声出てないんじゃない???おふざけなしでかっこよく煽ってきたとき。

Jr.に向かって「上脱いでみろ」「自分でマイク持てぇ!!!」

PumpkinとSUPERMAN歌ってくれたこと。SUPERMANは振り付き(泣)

「ソロ曲で自分がやりたいと思ってたことをやり始めたのはPeekaBoo...から」って教えてくれたこと。私の認識当たってて個人的にめっちゃ嬉しかったw

小山さんの頭についてた桜を取ってあげてそのままぱっくんちょした瞬間

鯖江で買った眼鏡をご機嫌で披露。めちゃくちゃカワイイ丸眼鏡でとっても似合ってた。

「俺と暮らしたら平和だよ」

「俺の女に何言ってんだよ」

嵐のLucky Mana Day in Our Lifeを歌って、時代違いで中島みゆきの時代を歌ってくれたこと

令和になった日は武田鉄矢さんファミリーと加藤さんとお食事

「小山くんおめでとう!」武田鉄矢さんのモノマネ)

小山さんの愛猫のことを名前で呼ばずに「猫」って言う動物飼ってない人ならではのドライ感

客席からうちわで扇いでもらった風でT.M Revolusionする

楽屋ではシャ乱Q聴く

V6が作ったさいたまスーパーアリーナの歌うたう

ラーメン差し入れした

男性ファンにバックハグ

ますだくんがOK出すまでうちわで扇ぐことになる→「明後日くらいまで、、、ふふふw」最後は「ありがとうございます~(ペコ)」カワイイ

スクリーンを「3パネにできない?」ってステージからスタッフさんに提案するアイドルモードと裏方モードのハーフのお顔と声のトーン

手越さんからあなたの代わりはいない♪と歌われ「なに、突然の告白?」

テゴシゲからソロのダンスが好きと言われ照れた挙句「これ(この話題)最終日でよかった~」

NEWSのこれまでの衣装でファッションショーしたいって夢を教えてくれたこと

へろへろとランウェイを走ってへらっと笑ってまたへろへろ走って戻っていくデザイナー・TAKAHISA MASUDA

GReeeeNに会えてU R not aloneへの想いを本人に伝えられたって嬉しそうに話してくれたこと

特注で作ったTシャツを手越さんから俺にもくれと言われ「わーかったよ(笑)」

バチバチに上手い愛唄披露(歌詞うろ覚え)(愛しい)

 

 

 

タイトルに「①」って書いてる時点でお察しだと思いますが2部構成です〜〜!(言いたいことを簡潔にまとめられないあほ)

後半に続く☆

ますだくんと「はじめまして」してから10年経っていた話

 

 

あけましておめでとうございます!(大遅刻) 

 

今年もよろしくお願いします~!

 

 

2018年が終わるまでに書くつもりだったことを2019年1月ももうあと10日もしないうちに終わるタイミングで書いております(ポンコツ

 

 

 

 

 

ちょっと見てこれ。

 

f:id:knmks__86:20190122015849j:image

 

ますだくんのジャニーズハタチとNEWS結成15周年にひたすら想いを馳せて心の底から祝ってたら今年が私とますだくんが出会って10年のメモリアルイヤーだということをすっかり忘れてたよ(?)

 

人生で2度目のライブがNEWSで、私がますだくんに初めて会えたのは13歳のときで、ますだくんは22歳。

 

 

 

 

 

 

え????22歳?????????今の私より年下じゃんよ?????????

 

時の流れ方えげつないな!?!?!?!?

 

 

そりゃ今年人生2回目の年女なわけだわ、、、(頭を抱える)

 

 

盛大に話が逸れたけど、当時の私はがっつり増田担だったわけではなくて本命の自担は他にいました。

当時同じクラスだった錦戸担の子からねばえんのDVDを見せてもらって、笑顔がキラキラでシャカリキに踊るますだくんに釘付けになって、今となっては完全に死語だけど副担(懐かしい響きすぎて自分で文字にしてめっちゃニヤけてる←)がますだくんって感じで。

 

DIAMOND福岡公演に入ったのだってKAT-TUN担の友人にNEWS来るから行ってみない?って言われたからだった。You&JとかいうとんでもないFCシステムのなせる業でしかない。軽率&贅沢。

だから今の自分からしてみればますだくんに対してめちゃくちゃ中途半端な愛し方をしてたなあと思う。13歳の私に代わって23歳の私が謝罪したい勢いで申し訳ない(?)

 

初めて生で見たますだくんはRESCUEのために黒髪短髪で、DVDで見たさらさらの前髪も長めの襟足もバッサリ切られてた。

正直軽い気持ちで行った10年前のライブの記憶なんてほぼない(白状)けど、「右肩にナス 食べない?」って問いかけてくるソロ曲に笑ったのとか、椅子を使った曲のますだくんをかっこいいと思ったこととか、MCで「レンジャー手塚座席懸垂実施します!(敬礼)」って言ってて面白かったこととか、断片的には覚えてる。

楽しかった!まっすー(って当時は呼んでた///←照れるな)可愛かった!って思った。けど、13歳の私の本命はますだくんじゃなかったから2009年1月からのRESCUEはライブの熱を引きずって観たけど、2009年という年は当時の自担グループが10周年で(ここで元担が嵐だということがバレる)(隠してるわけではない)ハイパー充実してたからますだくんはフェードアウトしちゃったんだよね。

 

 

 

 

 

もうね~~~~~~~~~~過ぎ去ったことだからどれだけ後悔したって仕方ないってわかってるんだけどたまにめちゃくちゃつらくなる!ウケる!()

 

 

LIVE!LIVE!LIVE!とかテゴマスの1st~3rdツアーとかストレンジフルーツまでの舞台とかダチタビとか卒うたとか、逃してしまった現場や映像がたくさんある!

 

 

 

NEWSが4人になったときだって、私は外野にいました。

関ジャニ∞のオタクをしていたからある意味では当事者だったのかもしれないけれど、心持ちとしては関係ないやって思ってた。「まっすー大丈夫かな?」って思ったことは覚えてるけどとりたてて何かしたわけじゃなかった。

今こうやってますだくんに想いを馳せて幸せを感じたりいろんな意味で苦しくなって涙を流したり全国駆け巡って現場に行ったりするほどますだくんのことを好きになって、やっぱり4人になったとき、4人で初めてのライブをしたとき、ますだくんから離れてしまっていた自分のことを許せなくなるときがある。

私があのとき増田担をしていたからって絶対にますだくには何の影響もなかっただろうけど、あのときもますだくんのそばにいたかったなあって思う。好きな人のことは何でも知っていたいから。要するに私のただのワガママ、エゴ。

 

NEWSがこれからどうなるのか明確に決まっていなかった中でテゴマスのまほうツアーをしていたますだくんの気持ちも、泣きそうな苦しそうな声で歌っていたさくらガールも、4人の最初のライブは東京ドームがいいと望んだけれど叶わなかった悔しさも、一緒に味わいたかった。私がますだくんから離れていた期間は間違いなくますだくんにとって良くも悪くも濃い時間だったんだろうなと思うから。

好きな人がつらいとき苦しいときこそそばにいたいじゃないですか。(やかましいな)

 

まあますだくんはあの頃を苦しかったともつらかったとも言ってないんだけどね!私の主観に過ぎません!そういうところも好き!

 

"いろいろあったけど、それを乗り越えて頑張ってます"みたいな物語、まったくいらないんですよ

って言い切れちゃうかっこよさだよね。1万字インタビューのこの言葉絶対に忘れない。

 

 

 

そして、私が本格的にますだくんに出戻った(言い方)のはNEWSが4人で動きだした次の年、2013年でした。高校生だった私は手越担の友人に誘われたのがきっかけで。

4年半ぶりの再会(再会?)。私は18歳、ますだくんは27歳。っはーーーーーー!ますだくんアラサーやないか!(うるさい)

 

ライブ当日、オープニングでますだくんの姿が見えた途端に大泣きしたんだよね私(笑)ずっとますだくんから離れてたくせになに泣いてんだよって感じだけど(笑)

 

というのも当時高3だった私は、ライブの予習として見せてもらった美しい恋にするよのDVDを高3なりにとても重く受け止めて、あんまり豊かではない想像力をフル稼働させて、離れていた期間のますだくんの活動や気持ちを想って、その上での10周年のツアーで4年半ぶりに再会(再会)して、込み上げるものがあったんだろうなあ。

 

 

再会するちょっと前からますだくんに対してこのヘビー具合ですよみなさん(語りかけるな)

そりゃ今がっつりどっぷりますだくんにハマってる私がこのときの比じゃないくらい重いのも納得じゃん?(知らんがな)

 

空白の時間のことを考えると心がズキズキするしなんであんなに素敵な人から離れたんだお前は!?!?って過去の自分をアバダケダブラしたくなるけど、きっと然るべきタイミングでますだくんのところに戻ってきたんだと思う。(そう思わなきゃやってられないというのもあるけど←)

 

っていうありきたりな結論を述べてそろそろ終盤に向かいます。(ポンコツ

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめて会った日こそ10年前だけど、増田担として過ごしたのはせいぜい5年半くらいなんだよね。

まだまだだなあと思っています。(笑)

もっともっとますだくんのことを好きになりたいなあと思っています。

だってますだくん、私のこと幸せにしてくれるんだもん(ドヤ顔)

好きになりたいなんて思わなくても何度でも惚れさせてくるのが増田貴久さんという人だってこともちゃんと分かってるけどね!!!!しんど!!!!!今度こそ離れられないじゃん!!!!!!!困ったなあまったく!!!!!!!(棒読み)

 

 

 

 

 

 

ますだくん~〜~〜~〜~〜~〜大好きよ〜~〜~〜~〜~〜~〜~〜~〜~!!!!!!

いつかの○○で「人生をかけて幸せにしたい」って言ってくれてありがとうね!!!!!!ますだくんがそう言ってくれるなら私も人生をかけて幸せになる準備するわ!!!!!ゼクシィ買ってくる!?!?!?(そういうことじゃねえよ)(謝れ)

 

 

 

 

 

10年前

Pumpkinという2分にも満たないソロ曲で、

楽屋の椅子でアレグリアしてゲラゲラ笑う無邪気さと身体能力の高さで、

牛タンやお好み焼き(「広島焼きやろ💢」by錦戸亮ちゃん)や明太子や豚しゃぶや北海道はでっかいどうの幸を美味しそうに食べる姿で、

私を釘付けにしてくれてありがとう。

 

2008年の年末、マリンメッセ福岡に来てくれてありがとう。

 

私が離れていた期間も芸能界に、ジャニーズ事務所に、NEWSに、テゴマスにいてくれてありがとう。

 

2013年の夏休み、マリンメッセ福岡に来てくれてありがとう。

 

ますだくんのところに戻らせてくれてありがとう。

 

ますだくんを愛していくと決めたときから今日まで、私の毎日を豊かにしてくれてありがとう。

 

もう離れさせない、と言わんばかりの幸せをくれてありがとう。(ちょっと自意識が過剰すぎ)

 

好きでいさせてくれてありがとう。

 

夢中でいさせてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

11年目(6年目)もよろしくね。

幸せにしてください。

幸せにさせてください。

 

 

 

愛してます!(プロポーズ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めそめそ女をいつも救ってくれるヒーローのはなし

 

 

 

 

惚気話だよ♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は今年の春から社会人になりました。

福岡県に住みながら、上京を夢見て東京に通いつめた就活期間を経て入社して配属されたのは山口県でした。

 

いやw海挟んで隣やんwww

 

っていうね。全国転勤の総合職だからまあ全国どこに飛ばされたっておかしくないから文句は言えないんだけどね。面接のときに関東で働きたいんです!!って弊社の偉い人に言って「そうですか!じゃあ関東配属で検討しておきます!!」って言われたからってホイホイ関東に配属にしてもらえるほど社会は甘くありませんでした。ハァーもうちょっと真面目に就活すればよかったなあとか、ハァーなんでこの会社に決めてしまったんだろうとか、そんな後悔ばっかり。3月の段階で社会人として無気力極めてたわけです(おい)

 

 

それに加えて引っ越し業者との連絡もうまくとれず物件探しもギリギリで(そもそも配属知らされたのが遅すぎた)、イライラなエブリデイだったんです、3月の中旬あたり。

 

 

そしたらね、 

ますだくんが4月からPON!の月曜レギュラーに決まって、

おたすけJAPANのアマゾンロケでめちゃくちゃかっこいい姿を見せてくれて、

いただきマスターズで美味しそうにもぐもぐするところを見せてくれて、

装苑で連載コーナー持つことが決まって、

モヤモヤとかイライラがスーッて消えていったの。消えていったのと同時に、嬉しい!!!!ますだくんが夢を叶えている!!!ますだくんが新しいことにチャレンジしている!!!素晴らしい!!!嬉しい!!!こりゃ私もめそめそしてられん!!!!ってなったんです。

もう決まったことだし自分で決めたことだし、とにかくやれるだけやってみようと思えました。これは紛れもなくますだくんのおかげ。

 

 

そうして4月になって3週間経ったタイミングで私的EPCOTIA初日を福岡でめでたく迎えたわけなんだけど、もうね〜〜泣きましたね〜〜(笑)久しぶりに愛する彼氏に会えた女の気分だった完全に。(ますだくんに謝れ)

 

社会に出て3週間。できることなんて雑用くらいしかなくて、右も左もわからないままてんやわんやしながら日々を過ごして、職場のめんどくさい人間関係の板挟みになっちゃったりもして。めちゃくちゃにダメージを受けたわけじゃないんだけど「お〜、社会に出るというのはこういうことか〜」って実感して。「こういうしんどい思いもここが東京だったらもう少し頑張ろうと思えたのかもしれないな〜。なんでこんな田舎でこんな思いしてるんだろう?」という気持ちになったりもして。(ひねくれ者

 

だけどますだくんに会ったら全部ふっ飛びました(笑)ますだくんが歌ってる!ますだくんが踊ってる!ますだくんが笑ってる!なんて幸せなんだろう!この人が歌って踊って笑ってくれてたらそれでいいじゃん!あとはどうとでもなるじゃん!っていう気持ちでいっぱいになったんです。(ポンコツ

 

 

そしてますだくんの夢だった衣装展が実現された「NEVERLAND展」。もともと行けるかどうか危うい日程に間違えて応募してしまったのが当選して(大バカ野郎)、案の定休みが取れず観に行けないことが確定したんですよ。(大バカ野郎)(2回目)

応募する日を間違えた自分のアホさ加減に嫌気がさして、なんでこの私(大口を叩くな)がますだくんの叶えた夢を観に行けないんだろうってウジウジめそめそしてて。

そしたらさ~、リリース連動企画の動画でNEVERLAND展見せてくれるとか言うじゃん?しかもますだくんと疑似デートスタイル。(違)

いろんな事情で行けなかった人のためにって。少しでも雰囲気だけでも感じてもらえたらって。たくさんの応募があって、抽選になってしまってごめんねって謝るんだよますだくんは。次はみんなが見られるようにするって言うんだよますだくんっていう人は。その気持ちだけで十分だし、ますだくん直々の解説つきの贅沢すぎるNEVERLAND展動画ほんとに最高だったからもうこんなに大切にされてるのにいつまでも拗ねてる場合じゃないわ!ありがとう!やっぱりあなたは最高!愛してる!って気持ちにならざるを得なかった。

 

 

あと私8月の味スタ行けないんですよね、仕事で。これは本当にめっちゃ病んだ()5年前の10周年は高校の体育祭(懐かしい響き)で行けなくて、ちくしょう~15周年なにかお祝いライブするなら絶対行く!!!!って思ってたのにあっさり仕事に邪魔されて断念。めっちゃめそめそした。この私が、世界で一番ますだくんのこと愛してる私が、15周年のアニバーサリーライブのますだくんを見届けられないなんて何事なんだよと思った。(大口の叩き方に拍車かけんな)

でもね、そしたらね、ますだくんの舞台が当選だったの。しかもありがたすぎ贅沢すぎることに何回か観られるの。さらに自分の名前の名義がとんでもなく素晴らしい席なの。味スタ行けない私にますだくんからのプレゼントだと軽率に思った(おめでたいやつ)。味スタ行けないのは本当に残念で悲しくてたまらないんだけど、心はわりと穏やかです(?)

 

 

 ツアー中もますだくんが体調良くなさそうだったり腰痛そうにしてたりする瞬間が結構多くて。土日3公演っていうのを8週連続、平日だってお仕事がたくさんあるわけだからちゃんと休めてるの、、、?何このスケジュール、、、?って心配でたまらなくて。過剰に心配した結果「ますだくんがこんなにつらそうなのにツアーする意味なんてあるのか」「ツアー早く終わっちゃえ」って思えてきたりもしたんですよね。こんなのますだくんに対して失礼極まりない感情だ~ってわかってるから自己嫌悪になったりもして、もうめそめそ。ライブ中もUFOの前からめそめそしてた。ドあほである。

そんなこんなで迎えたツアーオーラス。ますだくんはこれまでにないくらいキレキレにガシガシ踊っていて。腰悪いのなんてそんな短期間で治るものじゃないからきっと無理をしたんだろうと思うけれど、無理をしてでも完璧にしっかり踊りたいと思ったのかななんて考えたら「無理しないで」なんて言えなかった。意地とか根性とかプライドとか、そういう強い感情をますだくんから感じられた気がしてかっこよくて。こんなツアー意味あるのかとか早く終わっちゃえとか思ってしまってごめんなさいって。やっぱりますだくんは最高だ~~~!!って思ったんです。そう思わせてくれたのは他の誰でもない ますだくん なんだよね。ありがとう。ますだくんのおかげでバッチリEPCOTIAロスになったし(笑)、はやく円盤になって帰ってきてほしくてウズウズしてます(笑)。

 

 

 

 

 

って感じでこの春から何かとめそめそ案件続きの私を毎度毎度しっかり救ってくれたヒーローこと私の最愛の人こと増田貴久さん、

 

 

32歳のお誕生日おめでとうございます!!!!!!!!!

 

32歳か~~~~~~!!!!!!!はやいな~~~~~~~~~!!!!!!!30歳になってめちゃくちゃ戸惑ったのがつい昨日のことみたいなのに32歳か~~~~~~~~~~~。って感じです。(語彙力)

 

でも、ひたすら、ただただ全力でおめでたい。

 

もう来週に迫った舞台の準備やら8月の味スタの準備やらを中心に、忙しくしていることは容易に想像できるから「頑張って」なんて簡単に言えないな。

どうかどうか毎日健康で、心も体も元気でいてください。

ますだくんの周りの環境が少しでも穏やかでありますように。

ますだくんに優しい世界でありますように。

つらいことも悲しいことも起こりませんように。

おいしいご飯を食べて、おいしいお酒を飲んでいてください。

毎日しっかり寝てください。

 

32歳のますだくんの毎日が「良い日」の連続でありますように。

笑顔の時間が1秒でも多くありますように。

夢ややりたいことがひとつでも多く叶いますように。

 

 

 

 

生まれてきてくれてありがとう。

32年間生きていてくれてありがとう。

愛してます。

 

 

 

 

 

 

 

32歳のますだくんのことも、きっと私は大好き!!

 

ますだくんが31歳になったのでますだくん自慢をします(?)

 

 

 

 

 

ますだく~~~~~ん!!!!31歳のお誕生日おめでとう~~~~!!!!すきスキ大好き!!!!愛してる!!!!

 

 

 

 

 

今日は1年に一度 重要度 世界一の

大切な君の記念日 また1つ綺麗に

なんてよく言ったもんだよね?これますだくんのパートなんだけど心の底から「こっちのセリフだよ」と言いたい。

 

f:id:knmks__86:20170701161937j:image

この増田貴久(30)っていう字面に慣れることなく増田貴久(31)になる日を迎えてしまったわけなんだけど、今自分で増田貴久(31)って打ちながらめっちゃドキドキした。しんどい。(知らんがな)

 

 

 6月30日のMASTER HITSで、「みんなよく1年はやかったな~って言うけど、俺はちゃんと1年は1年に感じていて、1年経ったな~って思ってます」(ニュアンス)っていう毎年の誕生日や年末にますだくんが言ういつもの言葉が聴けたので、ますだくんにとって充実した30歳だったのかなと思って安心しました。(誰目線)

 

 

 

  • 初のバラードシングル「恋を知らない君へ」リリース
  • 4人で初めての24時間テレビ メインパーソナリティー
  • ビジュアルの路線変更(前髪を伸ばした)
  • 4人で初めてのMステスーパーライブ出演
  • ソロ曲で初めて踊らないバラード曲(しかも山下達郎さんのカバー)に挑戦
  • やんわり断り続けてきた取材をOKして脱いだ美的2017年7月号
  • ライブのダンスの振付
  •  忘れちゃいけない装苑(付け足す)(ポンコツ

 

 

  ぱっと思いついただけでも30歳のますだくんにはこんなにたくさんの「初めて」や「挑戦」がありました。

  ついにそういうのしてくれるんだね!嬉しい!ってことも、えええそんなことまでするの?してくれるの?ってこともあって、喜んだり驚いたり戸惑ったり、30歳のますだくんの新たな一面たちにたくさんたくさん振り回されました。(幸)

 こういう新しい挑戦と並行して、MASTER HITSが放送600回、テゴマスのらじおが放送300回を迎えたり、増田貴久の〇〇(web連載)もMASU Styling(minaの私服連載)も続けてくれていたり、ソレダメもほぼ毎回呼ばれていたり、キャラパレがネタパレに変わってもレギュラー出演してくれていたりと、今までのお仕事も変わらず続けてくれていて。もうとにかく嬉しくてたまらないです。ますだくんのこと好きなエブリデイ is ハイパー楽しい。

 

新しいことでもずっと続けていることでも、高い完成度でわたしたちに披露してくれるところ。

心配になるようなことも素晴らしい結果を出して、その結果でネガティブな声まで吹っ飛ばしてくれるところ。

過程や努力はできるだけ見せずに「楽しみにしててください(ニコニコ)」「どんな感じなのかな〜ってチェックしてくれたら嬉しいです(ニコニコ)」って軽く報告するだけで、出来上がりを見てみたらとんっっっっでもない傑作ばっかり見せつけてくる仕事のデキる男!何度惚れ直しても足りないです。大好き。

 

 

  25年後の自分へ、55歳でも現役のアイドルを続けていてほしい とか、夢は"続けていくこと"とか、そのために目の前の仕事をひとつひとつしっかりしていかなきゃ とか、大きい夢は持たない(教えてくれてないだけかもだ)けど「継続」という意思を伝えてくれるますだくんが本当にかっこいい。

  何かを続けていくって簡単なことじゃないと思うから。めまぐるしく変化する社会の中で、仕事を続けるっていろんなことに適応して、成長していかなきゃいけないんじゃないかなって、まだ社会に出たことないヘタレ学生は思うんですよ。←  成長しなきゃ、向上心がなきゃ「現状維持」って難しいと思うんだけど、誕生日を迎えて抱負を聞かれるたびに「まあ変わらず、頑張ります」って言うますだくんってどれだけ努力して成長して「変わらず」を実現させてるのか、ヘタレ学生のわたしには想像もつきません。

「まっすーって変わらないよね」って言われるために、並々ならぬ努力をしてるんだろうなってポンコツなりに想像してみてはかっこいい、、、( ;  ; )って涙を流した経験数知れずです。(ポンコツ)変わらない、ブレないアイドルでいる一方でたくさんの新しい一面を見せてくれていること。真逆のことを同時に実行してるますだくんって超!超!超!かっこいいよね???

 

 

アイドルって、ジャニーズって、「生きる道」なんですって。ますだくんにとって。

「NEWSの曲を大切にする義務や責任がある」って思ってるんですって。

コンサートのオープニングで登場して客席を見渡しながら「俺はこの人たちを楽しませなきゃいけない」って思うんですって。

「ファンのことを守ってあげたい、幸せにしてあげたい」って思ってくれてるんですって。

 

どんだけかっこいいんだよ〜〜〜〜?って話だよね?しかも口先だけじゃないからマジで惚れてまうやろ???

ますだくんのこと好きで幸せだ〜〜!ってわたし毎秒思ってて、まあそれを毎秒ツイートしちゃうとフォロワーいなくなっちゃうから5億秒に1回くらいしかツイートしてないんですけど。(ガチ)

 

 

  わたし(たち)が見ることのできるますだくんは仕事中のますだくんでしかない(切ない)んだけど、そんな仕事が、わたし(たち)が見ることのできるますだくんの姿が、ますだくん本人の意識の中心にあるってすごく幸せだなって。わたし(たち)に見せる自分を「生きる道」だと言って大切にしてくれてるって思うと、幸せで幸せで簡単に泣けてくる。

  きっとわたしは社会に出ても仕事が人生の中心だ!って思えない気がするから。気がするというか当面は相変わらずますだくんが中心の人生になるから。

  わたし自身がそんな感じだから余計に幸せを感じちゃうんだよね。ハァますだくん好き。

 

 

 

  わたしは「仕事中のますだくん」が一番発揮されるのがコンサートだと思っていて、そのコンサートを見てわたしは「この世にこんな幸せな場所があっていいのか、、、?」「わたしはこんなに幸せ者でいいのか、、、?」って思うくらい幸せなんだけど、そんなわたしにとって最も幸せな空間であるコンサートをつくるのを「好き」って言ってくれるんだよね、ますだくんは。

  ますだくんはグッズ、演出、って携わって、衣装はメンバーのソロ曲のもの以外全部ますだくんがデザインしています。「リハして本番で歌って踊る」だけじゃなくて、コンサートを「つくる」ことにも時間と情熱をかけてくれていて、それを「好き」って言ってくれます。

  そうやってつくったコンサートを、本番で自信満々に誇らしげにパフォーマンスするんです。客席を見渡して幸せそうに満足気に笑って。遠い席にまで目を向けて大きく手を振って。嬉しそうにパフォーマンスするんです。

  コンサートをつくることから始まり、本番の歌ダンスその他の立ち居振る舞いすべて最高で。

 

 

そんなのさ、

すごくすごく贅沢なことじゃないですか。

すごくすごく幸せなことじゃないですか。

 

 

 

  なんて優しくて、なんて温かくて、なんて情熱的で、なんてかっこよくて、素敵なアイドルに出逢えて、好きになれたんだろう、って思ってます。

 

 

  わたしはあほだしポンコツだし平凡極まりなくてそれなりに嫌なことも多い人生だけど、増田貴久さんというアイドルを見つけて、好きになれたことはわたしの人生における大成功な出来事だって胸を張って言えるんです。

 

 

 

 

 

 

  増田担としてこれ以上ないくらいますだくんから幸せにしてもらっているというのに、どうしようもなくますだくんへの恋心を止められない最低の女なので、ますだくんがアイドルとして完璧すぎてどうしても遠く感じてしまう自分も存在するのが情けなくて後ろめたくて愚かでしょうがないんだけど。(笑)

でもたぶん、ますだくんが完璧にアイドルをしてるところもわたしがますだくんに惚れてる一因だと思っていて。とういうか間違いなくそうなんだよね。ほら仕事できる男って魅力的じゃん?惹かれるじゃん?その原理だよね☆(黙れ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年は計画的にお誕生日ブログ書き進めたのに今年は完全なる見切り発車ゆえのぐだぐだ感。ますだくんごめんよ。(ますだくんは読んでない)

でもこのひたすらにますだくんの自慢話をする感じ、悪くない。

 

 

そろそろ〆に入ります!w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  とにかく、おたくとしてのわたしも、ますだくんにガチ恋こじらせてるわたし()も、ますだくんのことが大好きです。ますだくんは世界でいちばん大切な人です。

 

 

 

 

 

  30歳のますだくん、1年間ありがとうございました。お疲れ様でした。好きでいさせてくれて、夢中でいさせてくれてありがとう。

  30歳のますだくんが見せてくれて聴かせてくれた、笑顔も笑い声も、泣き顔も涙声も、歌声もダンスも、優しく紡がれる言葉たちも、キラキラした夢のようなコンサートも、何ひとつ忘れたくない大切な思い出です。たくさんの宝物をありがとう。

  30代という新しいステージのはじめの1年が、ますだくんにとって充実していて実りある年になっていたらいいなと思います。

 

 

 

 

  ますだくんが自分のことを31歳って言うたびに、WSで "増田貴久(31)"ってテロップ出るたびに少なくとも年末くらいまでは「う"っっっ(泣)」ってダメージ食らうんだろうけど(笑)、ますだくんがまたひとつ年を重ねたことを心から嬉しく思います。

 

 

 31歳になったますだくんにもたくさん振り回されたいです。(どえむ)

新しい挑戦も、ますだくんが良いと思ったことは何だって大歓迎です。

嬉しそうな姿を、楽しそうに笑う顔を、たくさん見られたらいいなって思っています。

やりたいこと、好きなことができますように。

夢が叶いますように。

 美味しいものを食べて、美味しいお酒が飲める日々でありますように。

「良い日だったな」って思える日が1日でも多くありますように。

 そして、サーティーワンますだくんのもとに某アイス屋さんのCMオファーがきますように。(笑)

 

 

 

 

 

 

笑っていてください。

 

幸せの真ん中にいてください。

 

 

 

 

 

生まれてきてくれて、本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

31歳の増田貴久さんへ、

ありったけの愛を込めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

ますだくんの未来に幸あれ!!!!!!!